公益財団法人 農民教育協会 鯉淵学園農業栄養専門学校

学園長室より

在校生の皆さんへ

 いよいよ夏休み。在校生の皆さんは、きっと楽しみに待っていたことでしょう。8月から9月にかけて、長い夏休みが始まります。1年生にとっては、4月から本校での初めての講義、実習、そして社会活動と忙しい毎日でした。ご苦労様。夏休みを使って、読書、スポーツ、音楽鑑賞など、趣味を楽しみながらも、各自、自ら課題を見つけて、有意義な夏休みを過ごしてください。

 2年生にとっては、この夏休みは、自らの進路を考える上で、重要な時間になるでしょう。ご両親や、担任の先生としっかり進路の相談をしながらも、自分の人生、自分で決めて、その結果についても自分で責任を持つ。そんな鯉淵学園生であって欲しいと思います。

 現在、全国的に感染力の強い新型コロナウイルス(デルタ株)が広がっています。茨城県でも、これまでになく多くの感染者が報告されています。このウイルスは感染力が強く、若い皆さんにとっても、危険な感染症とのことです。夏休みの期間中、これまで以上に、感染予防には気を付けてください。後期授業が始まる9月末、皆さんが元気な姿で、登校されることを今から楽しみに待っています。

学園長 島﨑弘幸

最近の記事
 
在校生の皆さんへ
 
新年のご挨拶
 
高校生と保護者の皆様へ
学園長室より 記事一覧へ戻る
OPEN CAMPUS