公益財団法人 農民教育協会 鯉淵学園農業栄養専門学校

お知らせ

レポート

食品栄養科1年生の近況報告

 1年生は入学して8ヶ月が経ちました。学校生活に慣れてきた半面、専門分野の講義や実習が増え、大忙しの毎日を過ごしています。そこで、1年生の頑張る姿を報告します。

【大量調理学実習の取り組み】

 12月20日から24日の5日間、給食の業務に必要な知識と技術を身につけることを目的とした「大量調理学実習」が行われました。今年度はコロナウイルスの影響もあり、予定より4ヶ月遅れての実習となりましたが、無事実施することができました。

 学生はグループに分かれ、厨房業務と書類管理について学習しました。初めての大きな厨房機器に驚きながらも、少しずつ慣れていく様子がほほえましくもありました。2月に予定されている「給食管理学実習」では、自分たちで考えた献立を用いて実際に食事を提供します。どんな給食が提供されるのか・・・楽しみです!

温度チェック_R.JPG

≪ 中心温度計で加熱温度をチェック ≫

回転釜_R.jpg

≪ 炒め物は大きな回転釜で ≫

盛付_R.jpg

≪ 盛付はチームワークが大切! ≫

科目担当

◇◆◇ インスタグラムも更新中! ◇◆◇

https://www.instagram.com/koibuchi_syokuhin_eiyo/

新着情報一覧へ戻る
バックナンバー
  2020年
  2019年
  2018年
  2017年
OPEN CAMPUS