公益財団法人 農民教育協会 鯉淵学園農業栄養専門学校

お知らせ

レポート

三者会を開催しました!

11月24日(水)、令和3年度三者会を開催しました。

三者会は本校の発展改善を目的として、本校の学生、本校を経営する農民教育協会理事会、および本校の教職員の三者が意見を交換する会合で、毎年11月ごろに開催されています。

教職員/ 学校職員と学生/生徒との間で意見を交換することは、かなり多くの学校で実施されていますが、学校経営者と全学生が直接意見を交わす場を設けている教育機関は極めて少ないものと思われます。

この日の三者会に向けて、学生自治会では役員が学生にアンケートをとって学生の要望事項として取りまとめるとともに、理事会・教授会でも三者会での報告/提案内容を事前に検討しました。

当日は、学生側が施設整備など4点を提案しました。提案された事項に対して、理事などが詳細の説明を学生側に求め、提案内容を確認したうえで現状考えられる施設整備方針などについて回答しました。また、理事会側からは今年度までに進められている整備状況について説明があったほか、学園長からは学園生活を充実させるヒントの一つとして勉学以外にサークル活動などのすすめが述べられました。

そのほか、まえもって挙げられた議題以外の質問事項・要望事項もいくつか挙げられ、活発な意見交換がなされました。

P_20211124_105702_vHDR_Auto.jpg

学生自治会代表による提案

P_20211124_104907_vHDR_Auto.jpg

農民教育協会理事による説明

新着情報一覧へ戻る
バックナンバー
  2020年
  2019年
  2018年
  2017年
OPEN CAMPUS