公益財団法人 農民教育協会 鯉淵学園農業栄養専門学校

お知らせ

レポート

オープンキャンパスを開催しました!

7月17日(土)、オープンキャンパスを開催しました。


梅雨明け直後の晴天で、たいへん蒸し暑い中での開催となりましたが、県内外から多くの参加をいただきました。
感染症に配慮して参加定員を例年より少なくした結果、満員に近い参加人数となりました。スタッフはいつにも増して気を引き締めて運営にあたりました。
学校概要説明ののち、長谷川副学園長によるプレ講義「フードシステムって何?」を開講しました。食品企業での勤務経験もある長谷川副学園長の実体験も交えた分かりやすい講義で、参加した高校生・保護者も興味深く聴講していました。
キャンパス内ツアーは例年(2019年以前)よりも限られた範囲の見学となりましたが、農産物直売所「農の詩」や本館近くにある有機圃場など本校ならではの施設・フィールドをご覧いただきました。
個別相談では、コロナ禍の影響で例年よりも進路情報が得にくい状況にある高校生の皆さんから説明会で分からなかったことなどについて熱心に質問をいただきました。

本校では現在まで対面型の学生募集イベントを実施しておりますが、参加者の皆様のご協力もあり、幸いにしてトラブル等はなく運営できております。

次回の募集イベントは8月21日(土)に学校見学会を開催します。
8月21日は農産物直売所「農の詩」などで「ひまわり祭り」を同時開催します。直売所の生産者や本校と教育連携させていただいている企業様にもおいしい農産物や加工品などを出店いただく予定で、地域に親しまれている直売所を中心に夏のキャンパスを楽しめる機会となっています。

P_20210717_140324.jpg

長谷川副学園長による「プレ講義」

新着情報一覧へ戻る
バックナンバー
  2020年
  2019年
  2018年
  2017年
OPEN CAMPUS