公益財団法人 農民教育協会 鯉淵学園農業栄養専門学校

お知らせ

レポート

留学生・日本人学生の交流会をおこないました!

5月11日、18日(火)2時限の入門ゼミナール(研究室訪問)と日本語資格対策講座で授業時間90分のうち30分くらいの時間で「留学生と日本人学生との交流会」が行われました。

アグリビジネス科国際農業コース2年生の留学生5名(タイ、インド、インドネシア、ネパール)と日本語・日本文化担任講師研究室を訪問したアグリビジネス科園芸組合コースおよび畜産コースの1年生の日本人学生4名、教職員も加えて参加者11名で、小さな交流会となりましたが、日本語で自己紹介ののち、趣味やお互いの国の文化・農業界などについて話し合ったりしました。普段交流の機会が少ない留学生と日本人学生の間にも年齢、国籍を問わず、楽しい会話が生まれました。これからも、仲良くなってくれたらなあと思いました!

この小さな交流会をきっかけに、将来、鯉淵学園の中での国際交流が進み、また日本人学生が世界に飛び出す勇気を持ってくれたら、と願っています。

次の予定は5月25日と6月1日です。残り2回ですが、2年生の留学生5名は先輩として日本人学生の後輩に会えるのを楽しみにしているようです。

(国際農業コース)

国際交流HP記事210519-1.jpg

国際交流HP記事210519-2.jpg

新着情報一覧へ戻る
バックナンバー
  2021年
  2020年
  2019年
  2018年
  2017年
OPEN CAMPUS