鯉淵学園農業栄養専門学校ウェブサイトはInternet Explorer 6以下で閲覧すると表示が崩れる場合がございます。

Internet Explorerのバージョンアップをされるか、Firefox、Safari等での閲覧を推奨致します。

同窓会ネットワーク

広がる鯉淵学園同窓会ネットワーク

本学は、「鯉淵学園」として開学以来、日本全国に多くの卒業生を輩出してきました。仕事を決める時、あるいは仕事で悩んだ時、頼りになるのが同窓会ネットワークです。この全国に広がるネットワークも鯉淵学園の「強み」のひとつです。全国(47都道府県)で活躍している卒業生は6,279名(平成27年10月1日現在)にものぼります。

→鯉淵学園同窓会

海外で活躍する同窓生(派遣実績地)

OB・OGの活動・活躍

平成23年度日本農業賞大賞の受賞者(宮城県栗原市)

大内 一也 さん(33期卒)

鯉淵学園では基礎学力をしっかり学び、友人・仲間をひとりでも多く増やしてほしい。社会に出てからは、それが何よりも大切な財産になってくる。

JA常総ひかり 勤務(平成25年度 食農環境科 JAコース 卒業)

鈴木 みなみ さん

もともと地元に役立つ仕事をしたいと思っていました。そのなかで地域に根ざしたJAに関心を持ち、鯉淵学園のJAコースで学びました。就職したJAでは、窓口業務、農家さん・業者さんとの連絡調整、さらには田植えの手伝いなどさまざまな仕事をしています。鯉淵学園で農業機械や簿記などさまざまな資格を取れたことも役に立っています。

牛久めぐみ保育園 勤務(平成25年度 食品栄養科 卒業)

園部 唯 さん

保育園で栄養士として働き、園児たちの料理について計画作成から調理までをしています。もともと料理が好きで栄養士を目指していましたが、鯉淵学園では調理・献立の組み立てなどに理論的な裏づけと奥深い技術があることを知りました。理論と実践の両方をバランスよく学べたことが役に立っています。