公益財団法人 農民教育協会 鯉淵学園農業栄養専門学校

農業技術センター

AGRICULTURAL TECHNOLOGY

  • HOME
  • 農業技術センター

最先端の技術を学ぶことができる
農業技術センター

農業技術センターでは、おもに社会人を対象としており 「農業に本格的に取り組むために技術・知識をもっと身につけ新規就農や就職をしたい」 「今まで農業に関心があったけど体験の機会がない」「子供たちに農業体験をさせたい」 希望者は、農業体験から1年までの研修を充実したラインナップから選択できます。

Point 1

農業の基礎から
学べる

Point 2

最先端技術を
導入した実践的な
農業が学べる

Point 3

各種研修・
社会人研修コース
が充実

企業と連携したICT農業教育

近年、高度な情報処理技術とドローンなどの機器を生産現場で活用するスマート農業が急速に発展を続けていきます。本校では、フォーカスシステムズ様、NTTドコモ様、パソナ様などICT農業に実績がある企業やICT技術で農業参入を考えている企業との連携を進めています。これにより農業用ドローンや高度な管理栽培の実証試験を行うなど、スマート農業を学ぶ環境が急速に整備されています。

国の農業支援策を活用した就農サポート

本校は農林水産省の実施している農業次世代人材投資事業(準備型)の研修対象機関として認められており、就農計画を審査の上採用された方について年間最大150万円の資金が交付されます。

【詳しくは】https://www.maff.go.jp/j/new_farmer/n_syunou/roudou.html

おもな研修

チャレンジ!ファームスクール

“農業を基礎から勉強したい”、“本格的に農業をしたい”、“農業法人に就職したい”方を対象に1年間(農業次世代人材投資資金対象)の実習を中心とした研修で、農業に必要な資格が取得できます。実習と座学の割合は8:2です。農業次世代人材投資資金対象外の6ヶ月研修もあります。

資格取得目標

・家畜人工授精師・農業簿記・自動刈払機
・小型・大型車両系建設機械
・小型・大型フォークリフト作業免許
・毒物劇物取扱者など

鯉淵ひろびろ農園

野菜作りをプロがサポートします。
〇1区画10坪(年間利用料金20,000円)
〇農具無料貸し出し
堆肥提供、宿泊施設あり
〇申込/随時

国際研修

JICA(国際交流協会)、JAEC(国際農業者交流会)からの委託による海外研修生受け入れのほか、タマサート大学(タイ王国)との学術交流も実施しております。

こどもの体験学習

幼稚園・小学生・中学生が食育を学ぶための研修です。個人でも受入可能です。研修には予約が必要です。

園芸・組合コース

園芸・組合コース

農作物の栽培技術から販売経営について、基礎から学びます。技術とビジネス感覚・実践力を身につけた農業者や農業関連企業スタッフを目指すコース。

園芸・組合コース
畜産コース

畜産コース

畜産生産について、家畜生理などの基礎から加工、流通、販売を体系的に学びます。畜産・酪農の世界に関心を持ち、将来の畜産経営者や生産・加工・販売関連企業等への就職を目指すコース。

畜産コース
国際農業コース

国際農業コース

国際的に活躍できる人材の育成と国際交流を通じた日本農業の振興を目的としたコース。

国際農業コース
国際交流
キャンパスライフ
学内マップ・アクセス
情報公開
OPEN CAMPUS