公益財団法人 農民教育協会 鯉渕学園農業栄養専門学校

学内マップ・アクセス

  • HOME
  • 学内マップ・アクセス

学内マップ

学内のイラスト

施設紹介

1本館

学生や外来への窓口と教室がある建物です。連絡用掲示板があるので、学生が必ず一日に一回は来るところです。

2創立50周年記念図書館

木造で和風モダンな雰囲気を漂わせる建物です。二階には最新の情報処理室が入っています。

33号教室棟

新しい大教室で、多くの学生が授業を受けています。オープンキャンパスの会場でもあり、当日は本学の学生がみなさんの参加をお待ちしています。

4食品総合実験棟

食品の成分分析や食品衛生などの実験を中心に行う施設です。実習が主な教室となります。

5植物バイテク(生物工学)

作物の種などを生育するためのバイテクを学びます。清浄な空気で無菌状態のベンチ機などを使い実習を行います。

6農畜産加工実験室

主に肉を用いた加工品(ハム、ソーセージ、焼き豚など)の製造について学びます。実習で学ぶための施設で食肉加工な設備や燻製室があります。

7体験学習棟

小中学生を対象とした体験学習用施設です。田植え、イモ掘り、ソーセージづくり、梨もぎりなど楽しい体験を行うための窓口です。

8畜産農場

黒毛和牛やホルスタインなどの牛を飼育しています。教職員と学生が一緒に力を合わせて世話をする実習の場です。日々のお手入れはもちろん、搾乳なども行っています。

9作物園芸農場

作物園芸農場には水田、普通畑、果樹園、ハウスがあります。また、一部は農業法人により運営されており、日常の実習から外部企業によるインターン実習を経験できます。

10有機野菜畑

厳密に管理され承認をうけた有機認定圃場です。

11直売所 農の詩

学園産や地域の農産物など新鮮食材を取り揃えています。また、学生の販売実習も行われており、生産から販売までの実習を行うための重要な施設となっております。

12学生寮

国から集まる学生が毎日生活している場所です。男子寮、女子寮とそれぞれ棟が分かれております。

13学生食堂

休みを除く昼食には栄養バランスの取れた給食が提供されます。食品栄養科の実習施設としても運用されています。学生実習が実施されている期間は、学生が工夫したユニークなメニューが食べられることも。

Access

鯉淵学園農業栄養専門学校ロゴマーク

鯉淵学園農業栄養専門学校

〒319-0323 茨城県水戸市鯉淵町5965
TEL:029-259-2811
FAX:029-259-6965

バス

茨城交通鯉淵学園前下車
(JR常磐線友部駅前から10分、JR常磐線水戸駅前から40分)

タクシー

JR常磐線友部駅前から10分


周辺マップ

周辺マップのイラスト

詳細マップ

詳細マップのイラスト
OPEN CAMPUS