鯉淵学園農業栄養専門学校ウェブサイトはInternet Explorer 6以下で閲覧すると表示が崩れる場合がございます。

Internet Explorerのバージョンアップをされるか、Firefox、Safari等での閲覧を推奨致します。

食品栄養科

卒業生メッセージ

何事にもまずチャレンジ!

赤荻 さくらさん(食品栄養科)茨城県立鉾田第二高等学校(総合科)出身
就職先:社会福祉法人めぐみ愛育会 めぐみ保育園

就職先は、子供が好きなので保育園を選びました。子供たちに食育を通して、食べ物の大切さ、作り手への感謝、食と行事の関わりなどを伝えられる栄養士になりたいと思っています。この学校の2年間はあっという間でした。楽しい時もあれば、課題に追われて苦しい時期もありました。でも、それは全て社会に出ていく上で役立つものだったと実感しています。やらないで後悔するより、やって後悔した方が良い!その気持ちで、これからも頑張っていきたいと思います。

たくさんの人達を食を通して笑顔にしたい!

飯村 優香さん(食品栄養科)茨城県立石岡第二高等学校(生活デザイン科)出身
就職先:株式会社日京クリエイト

学校の授業では、大量調理学実習などが特に好きでした。実習を通して、知識や技術の修得だけではなく、仲間と作り上げることの大切さを学ぶことができました。この経験を生かして就職先では、一日でも早くテキパキ動けるようになって、現場のスタッフと協力して仕事ができるようになりたいです。そして食を通してたくさんの人達を笑顔にできる栄養士になりたいと思います。

目指せ、積極的に動ける栄養士!

井上 結衣さん(食品栄養科)私立水戸女子高等学校(普通科)出身
就職先:富士産業株式会社

目標は、調理の現場で積極的に動ける栄養士です。仕事をする上で失敗は避けられないと思いますが、失敗したとしてもしっかり反省し、同じ失敗を繰り返さないよう常に考えながら働ける栄養士になりたいと思っています。そしてしっかり社会に貢献していきたいと思っています。学校生活での想い出は、何気ない日常の中でも、友達とたくさん笑い合えたことです。この大切な想い出を胸にこれからも頑張っていきたいと思います。

多くの人達の健康を支えられる栄養士になりたい!

藤原 菜緒さん(食品栄養科)茨城県立佐和高等学校(普通科)出身
就職先:日清医療食品株式会社(東関東支店)

学校での良い想い出は、校外実習と研修旅行です。校外実習では、栄養士の業務を間近で学ぶことができ自分が将来どの様な栄養士になりたいか再確認することができました。研修旅行では、色々な食文化を学ぶことができ、美味しい食事を楽しみながら先生や友達と充実した時間を過ごすことができました。学校で学び体験したことを活かし、今後は皆様が満足してくれる食事を提供し多くの人達の健康を支えられるような栄養士になりたいと思います。

進路先

平成28年度卒業生就職率 96.8%(平成29年度3月28日現在)

就職率および職種内訳
栄養士
栄養士就職内訳
給食関連企業 61.3%
社会福祉施設 16.1%
保育園 9.7%
給食センター 3.2%
食品関連企業 3.2%
一般企業 3.2%
主な就職先
会社名
  • 社会福祉法人めぐみ愛育会 めぐみ保育園
  • 株式会社日京クリエイト
  • 富士産業株式会社
  • 日清医療食品株式会社(東関東支店) など

※平成29年3月28日現在、本学の就職・進路決定率はアグリビジネス科で94%、食品栄養科で96.8%。
 厚生労働省の就職状況調査結果(28年4月1日現在)では、大学卒が97.3%、短大卒が97.4%。