鯉淵学園農業栄養専門学校ウェブサイトはInternet Explorer 6以下で閲覧すると表示が崩れる場合がございます。

Internet Explorerのバージョンアップをされるか、Firefox、Safari等での閲覧を推奨致します。

食品栄養科

卒業生メッセージ

栄養士はチームワークも大切!

清水 智成さん(食品栄養科)茨城県立那珂高等学校普通科出身
就職先:つまさと老人ホーム

 学校の授業以外に、学園祭でも積極的に活動したことも良い思い出です。老人ホームに就職しますが、チームワークを大切にしながら職場での力になっていきたいです。将来的には管理栄養士も目指しているのでしっかり頑張りたいです。

給食の現場で力になりたい!

永山 楓さん(食品栄養科)福島県立いわき総合高等学校総合学科出身
就職先:日清医療食品株式会社

給食委託の会社に就職し、東北地方の給食施設で働きます。学園生活では栄養士に必要なことを実践的に学べました。まずは、調理現場で働くことになるとおもいますが、実習で学んだことを役立てるように頑張りたいと思います。

食べ物のありがたさも伝えたい!

福地 健太(食品栄養科)茨城県立水戸農業高等学校食品化学科出身
就職先:シダックス株式会社

給食委託会社に就職し、医療機関へ配属されます。学園ではアグリビジネス科の学生とも学ぶ中で、栄養の知識だけでなく、食べ物のありがたさも身にしみてわかりました。これからは一人一人の健康づくりに役立っていきたいです。

栄養士としての自覚をもって!

藤田 優月さん(食品栄養科)茨城県立多賀高等学校普通科出身
就職先:株式会社日京クリエイト

鯉淵学園では栄養士について、知識や技術だけでなく、食事を提供する方々のことなど様々なことを学びました。給食関連企業で働きますが、学んだことを生かして栄養士として自覚を持って働き、食べた人が笑顔になれるような栄養士になりたいです。

おいしい給食+α を子供たちに伝えたい!

武藤 圭都さん(食品栄養科)茨城県立那珂湊高等学校普通科出身
就職先:社会福祉法人たんぽぽ福祉会(たんぽぽ保育園)

食農教育実習などで野菜作りについても実体験を得られたことで、授業や実習で学んだことがよりしっかりとしたものになりました。保育園に勤務しますが、子供たちに給食を提供しながら、食べ物についての興味を持ってもらえるよう頑張りたいです。

進路先

平成29年度卒業生就職率 100%(平成29年度3月28日現在)

就職率および職種内訳
栄養士
栄養士就職内訳
給食関連企業 69%
社会福祉施設 13.8%
保育園 10.3%
一般企業 6.9%
主な就職先
会社名
  • 社会福祉法人めぐみ愛育会 めぐみ保育園
  • 株式会社日京クリエイト
  • 富士産業株式会社
  • 日清医療食品株式会社(東関東支店) など

※平成29年3月28日現在、本学の就職・進路決定率はアグリビジネス科で94%、食品栄養科で96.8%。
 厚生労働省の就職状況調査結果(28年4月1日現在)では、大学卒が97.3%、短大卒が97.4%。