鯉淵学園農業栄養専門学校ウェブサイトはInternet Explorer 6以下で閲覧すると表示が崩れる場合がございます。

Internet Explorerのバージョンアップをされるか、Firefox、Safari等での閲覧を推奨致します。

アグリビジネス科 園芸・組合コース

栽培技術と経営感覚を備えた実践的な農業人を目指そう。

農作物の栽培技術から販売経営について、基礎から学びます。農場実習では慣行栽培のほかに有機栽培についても実践的に学べます。また農産物の流通のほか農業協同組合などについて学びます。科目選択により生産技術を重視した「生産講座」と経営・組織づくりを重視した「経営講座」を選択できます。
(平成28 年度までの作物・園芸コース、協同組合コースを統合)

特徴1
農業の現場での即戦力を養成!

実習時間の比率は約65%。基礎をふまえた上での充実した実習を集中的に実施することで、農業生産や農業関連の企業・団体で働く即戦力を養成します。

特徴2
販売につながる「ものづくり」を学ぶ

園芸農場の生産物は、すべて学内直売所や市場出荷で販売しており、普段の実習が農業生産に直接結びつくものとなっています。

特徴3
経営組織を知り、経営感覚を身につける

農業をビジネスとして展開するために必要な経営力を養うとともに、さまざまな役割のある農協組織などについて理解を深めてゆきます。

2年間の流れ

目指す職業・進路

即戦力としての実績を積み、就農、農業生産法人、農業関連企業等への就職を目指します。

  • 農業生産法人スタッフ
  • 農業関連企業スタッフ
  • 全国の農協(JA)・生協職員
  • 有機農産物流通スタッフ(生協など)
  • 有機農業法人スタッフ
  • 農家後継者および新規就農者 など

目標資格・称号

目標資格
  • 日本農業技術検定(1、2、3級)
  • 大型特殊自動車運転免許
  • 農業簿記
  • 自動刈払機
  • 小型・大型車両系建設機械/小型・大型フォークリフト作業免許
  • 毒物劇物取扱者
  • 危険物取扱者
授与される称号
  • 専門士