公益財団法人 農民教育協会 鯉淵学園農業栄養専門学校

お知らせ

レポート

農業祭を開催しました!

10月28日(水)、令和2年度農業祭を開催しました。

一年間の生産収穫に感謝する農業祭は、毎年全学生・職員が参加して行われます。

島﨑学園長より日本古来の収穫祭の意義などについてお話がされたのち、全員で祭壇に礼拝しました。

農業祭は、本校の農業生産部門の報告会もかねており、農業技術センターの園芸部門・畜産部門の担当者より今年度活動が報告されました。

現在も続いているコロナウイルス感染問題は農作物や家畜に被害を及ぼすものではありませんでしたが、間接的には影響を受けながらの活動となったこと、長雨など不安定な気象条件や家畜の感染症対策などに神経をとがらせながら管理にあたったことや、厳しい状況でも少しずつ新しい試みを取り入れて生産・教育の向上を図ったことなどが報告されました。

学生たちにとっても、食品栄養科の学生は生産部門の活動を知る機会になりました。園芸分野・畜産分野に分かれることが多いアグリビジネス科の学生にとっても、双方について知る良い機会となりました。

報告修了後、祭壇の供物は楽しみにしていた学生たちにおすそ分けされました。

その後の昼食は、学園産の食材も多く用いられたお弁当が配布され、学生たちは体育館やキャンパス内でのびのびとお昼ご飯を食べました

DSCN3804.JPG

島﨑学園長講話

DSCN3814.JPG

農業技術センター長挨拶

DSCN3822.JPG

園芸農場報告

DSCN3879.JPG

畜産農場報告

DSCN3897.JPG

供物の´おすそ分け'のようす

R2農業祭弁当(橋本さん).jpg

お弁当

DSCN3913ぼかし.jpg

昼食風景

新着情報一覧へ戻る
バックナンバー
  2020年
  2019年
  2018年
  2017年
OPEN CAMPUS