鯉淵学園農業栄養専門学校ウェブサイトはInternet Explorer 6以下で閲覧すると表示が崩れる場合がございます。

Internet Explorerのバージョンアップをされるか、Firefox、Safari等での閲覧を推奨致します。

新着情報・トピックス

ネパール大使に来校いただきました!

2015年8月7日

7月29日(水)茨城県農業の視察をされていた在日ネパール国特命全権大使マダンクマール・バッタライ大使が本校にも視察に訪れました。この視察は本年の4月末に予定されていたものでしたが、4月25日に発生したネパール大地震の影響で延期されていました。

本校ではこれまでにネパールからの留学生を複数名受け入れてており、ネパール地震の際には校内で義援金を募り、ささやかではありましたがお送りするなどの関係がありました。

7月29日当日は昼前に来園いただき、鯉淵学園の概要について説明させていただいたあと、農場などの施設を視察いただきました。農場では、現在在籍しているネパールからの留学生が果樹栽培の概要や現在学んでいることについて案内・説明しました。蒸し暑い中でしたが、大使は日本の農業技術を学ぶ自国の学生を頼もしそうに見ておられました。

この日の大使の視察の様子はNHK水戸放送局も取材に訪れていました。短い時間の滞在でしたが充実した内容となりました。

今後も鯉淵学園は、県内の農業関係諸機関と連携をとりながら、農業における国際交流に努めていきたいと思います。


鯉淵学園の概要説明に耳を傾ける大使

アグリビジネス科2年生のネパール留学生がナシの栽培管理について説明

NHK水戸放送局のインタビューに答える大使

アグリビジネス科の学生らと記念撮影