鯉淵学園農業栄養専門学校ウェブサイトはInternet Explorer 6以下で閲覧すると表示が崩れる場合がございます。

Internet Explorerのバージョンアップをされるか、Firefox、Safari等での閲覧を推奨致します。

国際交流

交流協定締結

タマサート大学科学技術学部(タイ王国)

本学とタマサート大学科学技術学部農業技術学科との交流は、1998年度から開始しています。そこで、さらなる教育と研究における国際協力を推進するため、2004年2月に学術協力と交流に関する一般協定を調印しました。そして、交換留学生を受け入れるなど、留学研修に力を入れています。

農務省農業普及局(タイ王国)

本学は、ファームステイを通して海外の農業事情を幅広く体験するため、2005年1月にタイ王国農務省と農業研修交流協定を結びました。本学学園長(左)とタマサート大学科学技術学部農業技術学科長(右)との交流協定調印式

交換留学

1998年からスタートしたタイ西部カンチャナブリでのファームステイは、東南アジアの伝統的な食と農のあり方を現地の農家の方々との触れ合いの中で学んでいます。例年、7月から8月にかけて12日間タイに滞在しています。当地のタマサート大学とも交流し、異文化体験のときを過ごします。

タマサート大学大学院生、研修生として留学した本学の研究科生(3人、左から1、2、4番目)

タマサート大学の卒業式関連行事「ワイクール」(先生に感謝=謝恩会)に参加した本学からの留学生